強化していきたい 自分の強みってなんですか? 【ブログ交換日記】

はたくみです

今日はブログ交換日記の更新日。
販促プランナーの美香さんのブログ交換日記に参戦しております^^

今回の美香さんからの質問は悶絶状態…(笑)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

これから強化していきたい
自分の強みってなんですか?

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 

というもの。

私、自分のことを書くのは苦手(汗)
うーん、うーん…
あ、でも案外スッと出てきたわ(笑)

で、出てきた強化していきたいものは、この3つ。

言語化する力
多様性を尊重する力
わたしを表現する力

コーチとしてだけではなく、です。

言語化する力

以前、ある方に言われたんです。
「畑さんの話は、言語力を高める以前の問題だと思う」
とてもショックを受けたのですが
その指摘は確かにそうだな、とも感じたのです。

と、同時に思ったこと。
たとえ私の話が言語力以前の問題だとしても
それでも、今自分が表現可能な言葉で伝えるしかない、と。

なので、今を越えイメージで自主トレするしかありませんし
終わりもないと思いますが。

自分の考えや感じていることを
『わたし』を主語にして
できるだけ相手が受け取りやすい表現をイメージして話すこと。
それは相手を意識しすぎてオブラートに包むようなものではなく
わかりやすく自分の考えを話す。

この力をつける必要性を痛感しております。

多様性を尊重する力

これは、異文化感受性発達理論の講座を受講してから
地味ですが日々自主トレしていることです。

LIFE

誰しもみんな、自分のものさし(価値観や倫理的視点など)で物事をとらえているものです。
人の話を聞いても、必ず自分のものさしで感じてから解釈します。

ものさしで感じること自体に良い悪いはなくて
でも、ものさしが何でも横並びではない。
(良くできたものさしと、そうでないものはあると思う)

人はみんな、いろんなものさしでその人の世界を眺めている。
多様性を認め尊重することは、自分の世界を広げ
そんな中で、自分の考えを表現することで初めて「わたし」が存在するのでは?と。

あなたはそう考えるのね。
わたしはこう考えてるの。
そうなのね。
うん、そうなの。

このやりとりをどう読むかで
今の自分の多様性に対する姿勢が見えてくると思ってます。

で、このふたつが
わたしを表現する力
につながっています。

私はコーチングの視点のことを書いたり
客観的なこと、抽象的なことは書きやすいのですが
とにかく私個人を表現することが、あまり上手くありません。

きっとこわいんだと思うのです。

でも。
「畑さんの話は、言語力を高める以前の問題だと思う」
これを越えるには、わたしを表現することが必要なんだと…。

お返事になってるかな??
強みの強化というより、苦手ジャンルの克服かもしんない(汗)

長くなったので
美香さんへの質問は後でアップします^^

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

セッション、やってます
どうしても気になる人はこちらへどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ