「すべきではない」を選んでいるのは誰?

はたくみです

年末進行、年末進行。
今日で学校は終わり。(ひー!)

普通の掃除はしても大掃除までに至らない中
昨日は「『べき』リスト」を作り自爆。
12月に入った頃から、個人的に大きな案件を抱えているので
凹みもパワーアップしつつ
昨夜、夫と(夫ブログ初登場w)
「べき」に「ならぬ」までついてるネタで盛り上がる(苦笑)

|えー、したらいいやん^^
|「すべきでない」を選んでるのはあなたですやん。

そうですね、そうですよ。
私が「すべきでない」を自分に課しているのです。
なぜ?
まぁ過去の体験からくるものです、ほとんどが。
したいことができない状況だった。
自ら動き、必死に大量の選択肢を生み出しても
最終は初めからあった一番嫌な選択肢を選ぶほかなかった。
自分が生み出したものは「すべきでない」ことなんだと
自分に言い聞かせこらえてきた。
そんなことを沢山積み重ねてきたからくるもの。
他の人はできても「私だけはしてはならぬ」が当たり前。
動く前にどーせ無理志向です。

「たとえそんな状況下でも、諦めずにできることは何ですか?」

凹み切っている時には、
こんな質問はただのしんどくて暑苦しい尋問となる。
この尋問をしんどい時にほど自分に投げていたなぁ。
これはもう少しエネルギーチャージできてから機能する質問だということ。

o0800080012769991766
↑冬の夕焼けはグラデーションが濃いね

したらいいやん。
してもいいよ。

夫だけでなく、
facebookにて敬愛する起業支援の大御所、上田先生からも同じコメントを頂く。
読んでくださったんだ。涙出ます。


今いる居場所は、過去のその場所とは別の所なのです。

同じことが、必ず今回も繰り返すとは限らない。
たとえ今まで繰り返したとしても。

自分に「してもいいよ」と言える自分になれますように。

今日も充実した1日を☆

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ