セルフトークから知る自分の価値観

はたくみです

個人的にここ数ヶ月、自己観察に重きを置いて生活しております。

自己観察して気づくのがセルフトークの数々。
セルフトーク。
それは、自分自身の内側で発している言葉。

頭の中では、常にセルフトークが飛び交っています…(汗)

私の場合…
辛さを感じつつ必死に取り組んでいる時に発する
「もっと」とか「まだ足りない」とか。

何かチャレンジする際に発する
「無理じゃない?」とか。

IMG_1438
↑私にフルマラソンは無理。でもスタートとして1キロランなら可能もしれない。

内容を精査することなく
過去の経験から自動反応として発するセルフトーク。

よく発するセルフトークに気づくと
自分の価値観が見えてきますね。

私の場合…
もっと、足りない→頑張るってしんどいこと
無理じゃない?→チャレンジって難しいこと

よくよく考えると
必ずそうとは限らないのですよ。

もっと、足りない→頑張る分だけ楽しめる
無理じゃない?→他の方法にも可能性を探る

日頃から発するセルフトークを知ると
自分が持っている価値観に気づくことがあります。

その価値観、機能してる?
価値観は機能してこそ価値がある…。

そんな自己観察満載の秋です。

=====

あしたてんきになあれ☆

人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ