悔しさ【心のテーブルに置いてみる】

はたくみです

目の前の心のテーブルに
あえて隠していた気になるアレを置いてみる。

『悔しさ』

わかってもらえない
認めてもらえない
評価されない

そんな時に感じる
もやもやとイライラが混ざった
何とも言えない嫌なのが…

私の場合は『悔しさ』だった。

これって?
↑鍬でざくざくしたくなるけど…

時間もエネルギーも費やして
あんなに頑張ったのに。
よかれと思ってしたことだったのに。

物事は自分が描いたように展開しないこともあると
頭では十二分にわかっている。

心で溢れかえる悔しさ。
そっかー。
悔しかったんやね。
そら、悔しいよね。
うん。悔しいよ、それは。

誰かのせいにもせず
自分のせいにもせず
話をすり替えず

目の前にある悔しさを
指しでじっくり感じていたら
悔しさがポッと消えていった。

そしてほんのり心があったかくなって
スッと息が入った。

心のテーブルにあえて隠していた
気になるアレを
置いてみると
気づくことがあるね。

しんどいけど
気づくことがあるね。

出てくるものは、人によって違うけど
気づくことがあるね。

さしこさんが1位だったねー!←いらん情報。

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ