正義って??

はたくみです

|正義の原則と一致しているもの—「正しさ」
|規則と基準と一致しているもの—「正当性」
(weblio類語辞典の「正当さ」のページより)

そんなことを書いた昨日の記事。

そもそも「正義の原則」ってなんなんだろう?
正義とは?とは?

ということで、調べてみた。

|人としてあるべき正しさのこと—正義の
(weblio類語辞典の「正義の」のページより)

デジタル大辞泉ではこう書いていた。

  • せい‐ぎ 【正義】
     
    1 人の道にかなっていて正しいこと。「―を貫く」「―の味方」
    2 正しい意義。また、正しい解釈。「四書―」「其実はあたの語の―に非るなり」〈西村茂樹・明六雑誌三三〉
    3 人間の社会行動の評価基準で、その違反に対し厳格な制裁を伴う規範。

E38394E383ADE383AAE69687E5AD97E381AAE38197
↑来週からピロリ菌の除菌治療をするんだ…画像はフリー素材。

人としてあるべき姿。
その意義や解釈。
社会行動の評価基準。

自分の中に揺るぎない価値基準を持っているだろうか?

価値観には主観が混ざっている。
主観の混ざらない純度の高いものが価値なのかもしれない。
揺るぎない価値基準は、体験から作られ、何層にもなる客観の編み目で濾過していく作業。

「正義」とは?を定義するって、自分が日々作り上げている価値基準を表現すること。
あ、正義に限らず、定義する時はね。

自分の中にある揺るぎない価値基準。
それは何からできていて、どんなものなんだろう?

今日も充実した1日を☆

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ