コーチングは心の筋トレ

畑 久美子です

私がコーチングを初めて知ってから、もう十数年が経ちます。

コーチングを続けていると、これって筋トレと同じだな〜って感じています

自分の心のクセを知る。

自分の価値観を探る。

自分と向き合い、見つめて、歩みたい方向へ進んで行く。

その作業は、まるで心の筋トレ

いつも、自分と向き合う必要もない。

時には、自分をしんどくすることもあるのに。

いつでもやめったっていいのに…。

つい、コーチングで心の筋トレをするのは、なぜ?それは… 

 揺るぎない自分軸を作りたいから。

自分の土台がしっかりすると、自分がぶれにくくなります。

自分軸がぶれないと、自然と、自分の流れがスムースになっていくのです。

そして、そんな自分の土台作りのコツは… 

 自分の土台作りのコツは「継続」と「小さな勇気」

心の筋トレを、「する」か「しない」か?、「続ける」か「やめる」か?

これも自分で選ぶことができます。

何を選ぶかで…自分も変わるのです。

やめたら…そこから先には進めません。

もし、続けて進むために必要なのものを上げるなら…「ホンの少しの、小さな勇気」なんだろうな。

それが「行動につながる」のです…。

「コーチングは心の筋トレ」の苗

● それは揺るぎない自分軸作りのため。
● 続けるコツは「継続」と「小さな勇気」
●何を選ぶかで、自分も変わる。
●継続と小さな勇気が、行動につながる。

 私がセッションで目指すところ

目指すはセルフコーチング!ぶれない自分の土台作りに役立つ、いろんな種類の苗を植えてます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ