ヘアサロンで脳内セルフコーチング

畑です。
昨日の夜、園児さんを母に預けてヘアカットに行きました。
ショートヘアなのに3ヶ月以上切ってなかったのでボサボサ(笑)
スタイリストさんが言いました。
「さて、どうします?」
あ、サロンに行くことばっかり気にしてて、そっちは何も考えてなかった((((;゚Д゚)))))))
どーしよー…~(・・?))
私、いつも「おまかせ」なんですが、あまりにおまかせ過ぎでスタイリストさん困ってるんですよね。
そこで脳内セルフコーチングを実施(笑)
スタイリストさんがほしい情報が何かを考えてながら、会話を楽しむことにしました。
○今スタイルで困っていることを伝える
○自分が切っても大丈夫なMAXの長さを伝える
○雑誌の写真をチェックしてなりたいイメージを伝える
○あまり技術的な細かいリクエストはしない←スタイリストさんがやりにくくなる
すると…
「よーし、安定感のあるクラシックなショートボブでいきましょう(^o^)」
お!まとまりましたか、よかった☆
スタイリストさんもコーチングを学んだら、お客様とのコンサルテーションの質が高まり、より顧客満足度がUPするのかな〜、なんて思ったりする畑です。
で、私の襟足は刈り上がったのです。
寒い(笑)
タートルや巻物でさらにオシャレを楽しんじゃうぞ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
iPhoneからの投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ