子どもを通じて、あきらめずに続けることの強さを感じた日。

はたくみです

さて。
先日、子どもが初めて、ソロでエレクトーンを弾きました。

実は3月末にもチームで弾く予定があったのですが
入院のため残念ながらキャンセル。
今回も病気でなかなか練習できなかったけど
5月入り毎日少しずつ練習して、無事参加できました。

続けてよかったねぇ…(しみじみ)

IMG_2131
↑現地に行くと本気ステージだったので驚いた。

この日は、沢山の子ども達のソロを聞きました。

この日のために
何ヶ月も準備してきた子どもたち。

演奏に大満足の子もいれば
思うように弾けなくて悔しそうな子もいたり
途中で真っ白になって止まりそうになっても
最後まで必死で弾き通した子もいたり。

彼らに共通することは
みんながあきらめずに続けてきたということ。
それは、ひとりひとりの心の強さだと思うのです。

大人たちはどう?
そんなシンプルで力強い姿から
大人こそ学ぶことが多い。
忘れてしまった大切なことを。
すぐに結果を求めていないか?
私も含め。
そして自戒をこめて。

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

セッション、やってます
どうしても気になる人はこちらへどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ