書をとおして言葉の力を感じた日

はたくみです

昨日は、午前にコーチングのプライベートレッスンを開催。
午後は、書家の中田勝美先生の作品展&ワークショップに、勢いで参戦。←え?勢い?(笑)

コーチングのプライベートレッスンは、近いうちにご報告するとして←え?本業の記事は後回し??(笑)

凛とした美しい作品を、心ゆくまで堪能した後
ワークショップにて、私も筆ペンで書道のお稽古。

無言で書き続けるも…
40分後あたりで…
だんだん集中力が切れる40歳代(笑)

はね。とめ。そして呼吸。
時に優しく、時に勢いよく。
紙という空間に、デザインしていく。

先生の筆運びのひとつひとつに
心のデザインをする「決め」や「覚悟」を感じたのです。

昨日は、書を通して言葉の力を実感した日になりました。

中田先生が大切にしている言葉の中から
私にぴったりと感じる言葉を、プレゼントして下さいました☆

|私にしかできない
|人生を演じたい

深い…。

同じ言葉が書かれた作品が、ギャラリーにも展示してあったんですけど…
私に向けて書いてくださった文字は、「私にあう」文字になっているんです。
ううう、嬉しい…!!

この作品を鳥肌モンで眺めていたら
「畑さんは、自分自身だけでなく、この言葉を『他者に』伝えていく人やからね~♪」
と、一緒に参加したお友達のコメントが。

へ?と思っていたら、その場にいたみなさんが「そうそう!」とニコニコしてる…。

|あなたにしかできない
|人生を演じることができます

ううう~!ありがとーーー!!(感涙)

コミュニケーションを通して、
私が伝えていく役割が、ここにありましたよ!

折しも1年前の今日は、私がブログを再開した日。
節目です。
勢いで参戦した意味は、そういうことでしたか。

いつも応援してくださる皆様に、心からの感謝を。
ありがとうございます^^

人と仕事と生き方につながるコミュニケーション。
つながる力を育てよう!
あしたてんきになあれ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ