自分にコーチをつける=多くを学び前進する!

畑です。

昨日、クロネコな方がお届けものを配達してくれました。

20111223

きゃ〜〜(///∇//)
京都チャプターでご一緒させて頂いていて、秋から私のコーチングをお願いしている井上さんからクリスマスプレゼントがっ☆
隣では園児さんが喜びのケーキの舞…(笑)
「ご家族で楽しんで頂ければ幸いです♪」とのこと(≡^∇^≡)
園児さんの病気で四苦八苦してたり、最近お疲れモードの私をご存知なだけに…暖かさが心にしみまする〜(*^.^*)

コーチングでは医療関係の方とのご縁が多い井上さんは、いつも安心感が伝わってくるサポートが特徴^^
医療分野は命に関わるお仕事だからこと、暖かさや安心感は必須だと思うのです。

もうお一方、秋からサポート頂いているのが、CTPのシニアクラスコーチで現在集客セミナーでお世話になっている土方さん
集客セミナーでは、自分の本質を問われるような課題メールがばんばん流れてくるので取り組むのに必死(;^_^A
土方さんは叱咤激励しながらその人のモチベーションを高い位置でキープしてくださるので挫折のしようがないです(笑)

先日、締め切りが迫る課題を自分がまだ納得いかない状態で提出したくなかったので、正直に理由をお伝えしたら…
「畑さん、焦らずに自分がやりたいブログをやって下さいね。」と。
あ、私、自分ペースがかなり乱れておりました。
叱咤激励の中、コーチはちゃんと見て下さってます(*^.^*)

現在、私はいろいろなタイプのコーチにお世話になっています。
でも、皆さん、コーチとして大切な基盤は同じものが流れています。

クライアントの今をしっかり捉えて、その人にあったサポートすること。
必要なことを、必要なタイミングで。

その基盤の上に、それぞれのコーチの個性や強みを活かして、みなさん頑張っておられるんですねo(^-^)o

自分にコーチをつけると、多くの学びが得られます。
それも今の自分に一番必要なことを。
だからクライアントは、自分のペースで、自分の中から答えを見つけて、自分の望む方向へ進んでいくのです。

私もコーチで日々さまざまなトレーニングを積んでいますが、自分にもコーチをつけてより多くの学びを得ています。
ご縁ある方々に、お役に立てるよう成長するために☆
やるわよん♪

“自分にコーチをつける=多くを学び前進する!” への1件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    久美子さん、ブログへのご紹介、ありがとうございます!
    我が家では、写真を撮る前に、ケーキが食べられてしまいました〜。(って、私が一番楽しみにしていたのですが。)
    当方のブログでも、久美子さんのブログをリンク紹介させて頂きました。 これからも、楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ