パワースポットで見かけた光景に思うこと。

はたくみです

昨日の伊勢神宮の旅日記関連で、もうひとつ記事を書きます。
それは、パワースポットとしての伊勢神宮について。

テレビなどで紹介されたりして
伊勢神宮がパワースポットなのは知っていますが
私は詳しい情報は知りません。

ただ歩いているだけで、ココ!という場所はわかりました。
山盛りの人。その過熱ぶり。

石に手をかざす集団。
木に抱きついたり、なでさする集団。
撮影禁止の場所で写真を撮って注意を受ける集団。

「せっかく来たんだから、たっぷりパワーもらわなきゃ!」
そんなことを話す集団に何件も遭遇。

私が小学校の修学旅行で来た時も、そんなだったっけ??
みんな、そんなにパワー不足なのでしょうか?

欲しい。欲しい。
そんな光景を目の当たりにして、何とも言えない気持ちになりました。

おいちー
↑パッケージの中に入っていた日刊の伊勢だよりにほっこり☆

そして、自分に振り返るのです。
『無意識に欲しい欲しいと他者のエネルギーを奪っていないか?』と。

あんたはここから入らないでっ!
そう線を引きながら
別のところでは、欲しい欲しいと食いついている。

自分のエネルギーを奪われないように線をひきながら
無意識に(でもその奥は意識的に)他者のエネルギーを奪っていないだろうか?

その方法よりも
自分のエネルギーの漏電を修理する方が効率的なのでは?
自分のエネルギーの入ったカバンの整理整頓が効果的なのでは?

私は大丈夫。
そう感じている時ほど、振り返るタイミングだと思うのです。
自戒をこめて。

こちらの標語はお勧めです。

あしたてんきになあれ☆

人と仕事と生き方につながるコミュニケーション。
つながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ