信頼関係と向き合った例会☆日本コーチ協会京都チャプター2月例会

はたくみです

さて。
昨日は日本コーチ協会京都チャプター2月例会に参加。

受付嬢は、昨日も華麗な舞を披露…まではしないですが(笑)
昨年11月の3周年記念セミナーから3ヶ月ぶりに皆様の笑顔を拝見することができ、とても嬉しい時間となりました。

今回のテーマは「親密な信頼関係を築く」というもの。

お互いを尊敬し、信頼できる深い関係性とは?
相手を心から気遣い、親しい良好な信頼関係を築くには?

コーチとクライアントの関係だけでなく
上司部下、先輩後輩、同僚などの職場で。
地域で、サークルで、コミュニティで、夫婦、親子、友人などの日常生活でも、常に必要性を感じるのは信頼関係。


“Believe.  If you believe in ___________, it will come true.” / SML.20121225.PHIL / #smlphil #ccby #smluniverse / See-ming Lee 李思明 SML  カッコの中の言葉は何?


例会では、
プロコーチのデモコーチングで関わり方を肌で感じたり
小グループでのワークを通して、現在の関わり方の課題や、日常的に取り組める関わり方を探っていきました。

デモコーチング終了後のシェアでは
「相手のペースに合わせた関わり方」
「相手の声のトーンや大きさで、集中度合いがわかる」
「発する言葉の奥にある背景をキャッチしている」
などなど、参加者の皆様からたくさんのポイントが出てきました。

相変わらず、ワーク中心の例会は、雪がマイマイするくらい寒い京都を忘れてしまうくらいの熱さ!

例会の最後に、皆さんの今日の学びを発表を聞きながら
皆さんの手にいれたものが、明日から即戦力として役立つことを願う受付嬢なのであります^^

次回3月例会は、3月24日の日曜日の午後に開催。
テーマは『コーチとしての影響力』についてです。
詳細は、日本コーチ協会京都チャプターのHPでお知らせしています。

次回も熱い例会になることは確実ですよ~♪

あしたてんきになあれ☆

人と仕事と生き方につながるコミュニケーション。
つながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ