5月例会は27日の日曜日☆日本コーチ協会 京都チャプター

畑 久美子です

さて、私もコアメンバーとして参加させて頂いている、日本コーチ協会 京都チャプター

いよいよ5月例会が近づいてきました
5月27日の日曜日に開催します
 

テーマは、実践編・専門家編 「コミュニケーションのタイプと聴く力を、専門家としての仕事に活用する」

2月例会のテーマ「コミュニケーションのタイプを知る」と、3月例会のテーマ「相手が満足する聴く力アップ」を、具体的に実践していただく講座内容となっております。

コーチングスキルで重要度の高い「タイプわけ」という手法を、日常でどのように活かしていくことができるか?
現場での実例と基に、学びます。

京都キャプターの例会は、毎回、演習中心。
コーチングスキルを学んで使って体感して、あなたの日常生活で活かしていただきたい

今回の講師は、コーチングをクライアントとの面談で活用し、大きな成果を上げている、弁護士でコーチの岡田さん。

士業やコンサルタント、経営者の方から、コミュニケーション力をさらに磨きたい方まで、幅広いジャンルで役立つ内容です

おまけで、ぺろ〜んと受付嬢になりすました私にも会えます

以下、次回5月例会のご案内を、HPより引用します。
お問い合わせ&お申し込みは、京都チャプターHPよりどうぞ。

------------------------------—
日本コーチ協会 京都チャプター5月例会

実践編・専門家編
「コミュニケーションのタイプと聴く力を、専門家としての仕事に活用する」
 

講師 京都チャプター正会員 岡田 一毅氏
□日 時□ 2012年5月27日(日)13:30〜16:30
*13:15〜受付 開講5分前までにお集まりください。

□場 所□ ウィングス京都 2階 セミナー室A
http://www.wings-kyoto.jp/

□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

岡田です。
2月と3月例会では「タイプわけ」と「聞く」ことの基礎を学びましたが、これを専門家としての仕事に生かすためには実際のタイプ毎に対するアプローチを学ぶことが重要だと思います。
そこで、5月の例会では、タイプわけを実践している専門家モデルを前提に、各タイプ毎にどう対応するのか、演習を通じて学んでいきたいと思います。 

 
岡田 一毅氏 略歴

2000年4月に弁護士登録(京都弁護士会)し、
2004年10月に赤井岡田法律事務所を設立。
民事事件、特にインターネットにおける著作権、医事紛争、建築紛争を積極的に取り組んでいる。
コーチングについては2003年からスタート。
日本コーチ協会正会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ