書く時に意識したいこと

畑です。

先日へナをお願いしたちかさんの記事を書いたら、ちかさんもブログで紹介してくださいました!
うれしいです☆ちかさん、ありがとう^^

いつもちかさんのブログやHPを読んでいて、自分の考えや意見をしっかり文章に表現してはるな〜!と思うのです。
今回の記事にも、<へナはご自身が自宅で行うことを目的とした講習>と彼女の主旨をしっかり書いています。(私の事情を理解して、彼女は定期的にへナ施術して下さっているのです。ありがとう^^)

内容の大切な部分をしっかりと、かつ丁寧に表現することはとても大切です。
誰かの文章を読む時、それも全く知らない人の文章を読む時ほど、書かれてある内容を重視しますよね。
読者は忙しい中、自分の必要な情報を求めて、自分の時間を使って読むのですから。
私も自分の考えをしっかり盛り込んで発信したいなぁ。←と私に向けてつぶやくのだ。

もし書くことで発信したいことがあるなら…
○自分の伝えたいことを事前にはっきりさせておく
○読み手を意識してわかりやすい言葉を選ぶ

これをしっかり持つ。
アタリマエだけど、実際にできているか…を考えると、皆さんはいかがですか?
あ、これって書く時だけでなく、話す時にも大切なポイントだなー、きっと。
ま、会話の主体は聴き手ですけど。

ちかさんのところには、「ブログやHPでちかさんのサロン運営の考えや精神性が書かれていたから予約した」とやってくるお客様もいらっしゃるそうです。
発信側としてはとても励みになりますよね!


さて、最近訳あって、内容重視!表現重視!を意識せざる負えない私。
このブログも読んでくださる皆さんに役立つような読者主体のブログに改善していきたい畑です。

って書いて大丈夫か?私(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ