未来予報は確実がいい?

畑@「園児、お熱下がらず苦戦中」です。

園児の熱がさがらず、毎晩高熱になるので、今日は大きい病院へ行きました。
いろいろ検査して…結果「ん〜、何かのウイルスかなぁ…。インフルとかロタとか、パッとわかると簡単なんだけどね」とのこと。
はぁ、今夜も不安との戦いです。
ホント、これ!ってパッと原因がわかると、不安も少し減ります。

私は、子育てしてても、介護してても、お仕事してても、プライベートでも、この先どうなるか不安でたまらない時って、ちょこちょこあります。

・いつ熱が下がるのか?
・いつ元気に回復するか?
・いつ子供が言葉を話し出すか?
・いつ赤ちゃんが歩き出すか?
・いつお客様が集まって仕事が軌道にのるか?
・いつ成功して満足できる生活ができるか?
・いつこの人と仲良くなれるか?

焦りと不安が増えてくると、自分が安心したいから、できるだけ早く未来の答えがほしくなる。
未来予報が問題の答えをすぐ出してくれたら、不安な気持ちはラクになるでしょう。

でも、気持ちがラクになるのは、予報が自分の望みと同じ時だけ。
未来予報が望まない答えだったら…努力もしないし、生きる力も湧いてこない。

早く結果が欲しい。
早く結論が知りたい。

そんな気持ちに、優しくまるごとOK出しながら、今出来る最良のことをひとつひとつする。
結局、自分にできることって、これなのかも。

そんな時、心配して電話をくれる両親や園の先生、ママ友、メールを下さるお世話になっている方や友人、ブログやFacebook、Twitterで声かけてくれる方々…
ちゃんと見てるよ!知ってるよ!聞いてるよ!
自分の今の気持ちを、伝えることができるってありがたい、と実感します。
心からの感謝を…。

そんな対話の中から、未来予報の答えを引き出すのも、やっぱり自分なんだ、と思うのです。

看病、頑張ります。

“未来予報は確実がいい?” への6件のフィードバック

  1. mimi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですね!
    何事もやっぱり「自分から」始まってるんだよな〜って改めて気づいたりして・・・(*´艸`*)
    子供が病気だと、替わってあげられないのが辛いですよね。。。
    お子さんのお熱、早く下がりますように!!!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    そうですね、親はできることを一つ一つやるのみですよね。。。目の前の事に集中することが、不安を少し忘れさせてくれる時があります。
    お子さんのお熱が早く下がりますように、祈っています。
    そして久美子さんも、休める時に休んでくださいね。
    お大事になさってください。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >mimiさん
    いつもペタ&暖かいコメントをありがとうございます^^
    mimiさんのアイコン、とってもかわいいいですね♪
    私も何かがある度に、改めて気づくことがあります。
    再確認する、振り返る…これも前に進むためのエネルギーになるんだなぁ、と^^
    子供の病気は、毎回ホント辛いです。
    抗生剤の使用とか、気になることも多いのですが…早く元気になってほしくて、いつも必死になっています〜(;^_^A

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >自分らしく楽しい毎日を☆そらさん
    いつも暖かい言葉、ありがとうございます(*^.^*)
    親が焦ると子供も不安になるので、目の前のことに集中するようにしています。
    「忘れる」の効用もありますね!
    忘れるって、気持ちの切り替えになります^^
    園児、今朝になり落ち着いてきました^^
    ぶり返さないよう、しっかり回復を目指します!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    子どもの病気は切ないですね。
    畑さんもお体大事になさってください。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >読者に伝わる!楽しい文章のコツをお届け☆上原千都世さん
    暖かい言葉、ありがとうです。
    はい…ホントに毎回たまらない気持ちになります。
    園児、今朝は落ち着いてたのですが、また熱が上がってきました。
    どう判断しようか、本当に迷います。
    全力出します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ