わかってないことに気づかないから、聴くことが大切になるのです。

はたくみです

昨日の法事は無事終了。
今回はごく身内での法事だったので
事前準備はあまりなかったのですが
とはいえ、気は張っていたらしく
終わった後はかなりホッとしておりました。

お寺さんが毎月配布下さる仏教の新聞。
あっ!と目がいった記事のタイトルは

『わかってないことに気づかない』というもの。

IMG_2081


↑この世にはいろんな新聞があるなぁ

思わずあるある大百科。

人は見える範囲は限られているし
見たものを自分が知っている範囲でしか認識ができないもの。

わかってないことに気づくって
実は奇跡的なことだったりする。

わかってないことに気づくには「話す」ことが効果的です。
話すことで、自分の脳内を整理できますし
聞き手の反応から気づくことも多い。

裏返すと
聴くことって
相手がわかってないことに気づくための
とっても大きなサポートに通じるということ。

わかってほしい
どうしてわかってくれないんだろう

もしそう感じるなら
まず自分が先に相手を知る。
それが相互理解のはじめの一歩だと感じるのです。

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

セッション、やってます
どうしても気になる人はこちらへどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ