「時間がない」という言葉を封印してみる

畑 久美子です

さて。
今日もタイムマネジメント系のお話。

24時間の使い方を書き出して、
「休む時間がないと思ってたら、実はスキマ時間に休んでた」
ということが発覚したのは、私の体験ですが…。

・時間がないから今度にする
・今は時間がないので、時間ができた時にでも

…で、その先送りは、いつしましたか?


our times / Trinity あぁ、私またやってない…(ガクリ)

時間がないから先送りしたことって、結局しないことが多いイメージがあります。

また、仕事で、いつも時間がないと言っていると、周りから
・仕事できない人
・段取り悪い人
と、思われる場合も…

やれば出来るのにしないなら、能力があるのだから、もったいないですよそこで…

「時間がない」という言葉を封印してみる

「時間がない」と言う代わりに、他の言葉で表現してみると、自分の世界観が変わるかもしれません。

「時間がない、とつい言ってしまう」の苗

●時間がないという言葉を封印してみる 
●時間がないの代わりに他の言葉で表現する 
●自分の世界観が変わるかも

仕事と生き方をつなぐって?

~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~


◎追伸
今日の記事は、自分へのメッセージだったりする。
「時間がない」を封印せよ!
自分が眺める景色を変えたいなら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ