ムダな時間を少なくするために

畑 久美子です

うーん、最近やることがいつになく山盛りの私。
あっというまに時間が過ぎていく…

あの…ムダな時間を感じるときってありませんか?

・何となくネットしている
・やろうと思ってたことを、後回しにして、他のことをする
・早く寝ようと思ってたのに、なぜかもう深夜になってる

げ?まるで私??
あぁ、またもったいない時間の使い方をしてしまった…

 今していることは何?」がはっきりしてる?

何かをする時に、「何となく」しているのと
「はっきりわかって」しているのとでは、雲泥の差があります。


What Are You Doing? / wharman ツイは楽しいけど、はまり過ぎに注意

例えば、ネット環境にあるなら
・最初にメールの返信をして、次に投稿するブログ記事を書く
・資料製作のために、必要な情報を15分程度で検索する

何となくだと、本当にやろうと思っていることを後回しにしやすいです。
することがはっきりすれば、「何となく」の比率は減ります。

 何のためにしているのか「目的を持つ」

「何となく」から「はっきりわかって」するのと同時に
「目的を持って」すると、
今していることに、より集中できます。

例えば
・ブログ記事を書くのは、自分の想いを伝えたいから
・このメールを今送るのは、明日の予定に必須だから

「何となく」を「具体的」にすればするほど、
今自分がしていることに、価値が生まれてきますよ

(と、今回は、自分へのメッセージとして記事を書きました

「ムダな時間を少なくするために」の苗

●「今していることは何?」をはっきりする
● 「目的を持って」する
● 「何となく」を「具体的」にすればするほど、価値が生まれる

目指す方向がはっきりしたらどうする?

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ