時間がないから、時間を作るへ

畑 久美子です

さて、「時間がない」という言葉を封印した私…。
ちょっと後悔しています、なんて言えない…(笑)

時間がない、と言えない 言わない。
じゃ、次に何をするか?を、今日は考えてみます。

どんな人にも、神様は24時間を平等に与えてくれます。
(あ、別に宗教に走る話ではありません)
でも、1日は24時間。
時間は有限です。

毎日めいっぱい仕事して、その上チャレンジしたいこともある。
遊びたいこともあれば、ぼーっとしたいこともある。
もちろん、家事とか家族サービスとか育児とか…いろいろあるわけですよ。

つい「時間がない」と言ってしまう気持ち、すごくわかります。

つい言ってしまう原因は、いろいろあります。
そんな原因のひとつには、きっと時間がないのではなく、いろんな背景が絡まってしまい…

時間を作る元気がない。
だから、時間がない。
だから、いつかしようと思ってしない。

やはり、元気がないとできません…

Sahara
Sahara / veroyama  気持ちの砂漠化ですね…

そこで、ちょっと休息をとって落ち着いたら、ぜひ
・自分から時間を作ってみる
に意識を向けて下さい。

自分から時間を作るチェックポイントは2つ。
・しなくていいことを、していないか?
・それをやることの目的は何か?

なんとなく作業をしている時に、このポイントを確認すると、自分の動きに変化が出てきます。

「ない」から「作る」への変化が…。

「時間がないから、時間を作るへ」の苗

●ないのは、時間を作る気持ちの元気がない
●自分から時間を作ってみる
●しなくていいことを、していない?
●それをやることの目的は何?

全ては選択から

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~


◎追伸
で、時間を作る!と強い意志をもって
この間とは違う宿題に追われてます…ひー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ