下半期スタート。できない事ばかり見つけてませんか?

畑 久美子です

7月最初の月曜日。下半期のスタートですね。
昨日は、上半期の最初にたてた目標を、振り返る方も多かったのでは?

振り返る時って、どうしても「できていない」ことばかり、気になるもの。

・やろうと思ってたのに、やらない
・やってるのに、思ったように進まない
・やってみたら、あんまりやりたくなかった

あるある。私も心当たりあります
初めは、はりきってただけに、ペコンと凹んでしまいます…

振り返る時は、自然とできないことばかり、気になってしまいますが、ぜひ、他の部分にも目を向けてほしいのです。

You Can Do It Lake Huron Beach Oscoda Trip 9-25-09 16 / stevendepolo

 「できたこと」を当たり前にしていませんか?

できたことを「できた」と振り返る。
これって、とっても大切です

できたことの大きい小さいは、関係ありませんよ。
できたと実感することは、自分にOKを出すこと。
認めること…。

できたと実感することは、自分で自分を後押しする大きなサポートとなります

 「できたこと」のそばにある「できていないこと」を探していませんか?

できたことは「できた」と感じているよ。
でも、他にもいっぱい、できていないことがあるよ…。

予想より順調に目標達成したら
・本当は、他のことも一緒に目標達成できたはず…
・あっさりできるって、目標の立て方自体がまずかった?

「できたこと」のそばにある「できていないこと」を探してしまうと、いつまでも「できた」と感じることはありません。

 ゴールテープをきってから、次の目標をたてる

そんな時は、最初にたてた目標のゴールテープを切る前に、
ちらっと美しく見えた、テープの先にある、また違うゴールへ走り出しています。

それ、フライング
準備不足のこともありますよ

しっかりテープを切る=できたと実感する。
テープをきるからこそ、体験することもあります。

時間の流れが早いこの時代。
はやる気持ちはわかります。
でも…焦らないで。
ちら見えした次の美しいゴールは、逃げたりしませんから 

「できない事ばかり見つけてませんか?」の苗

●「できたこと」を当たり前にしていないか? 
● 「できた」そばにある「できてない」を探してないか?
● ゴールテープをきってから、次の目標をたてる


目指す方向がはっきりしたらどうなる?

仕事と生き方をつなぐコーチング!
〜心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ