人の評価が気になるのはどんな時?

畑 久美子です(2011年11月25日分を再編集)
さて。日々いろいろな人と関わっていると、どうしても人の評価が気になる時って…ありますよね
「あの人、私のこと、どう思ってるんだろう?」「ちゃんと認めてくれてるのかな?」とか。私も気になること、あります
もやもや〜っと、もやさまが登場しますよ… 

人の評価が気になるのは、どんな時…? 
 比較している時

自分を何かと比べて、無意識に自分で「自分の評価」をしていることがあります。

でも、そうしていることを、自分では気づがない。場合によっては、気になるあの人が、私を批評した!ってなってる…

 
自分で自分にOKが出せない時

気になることとは、全く関係ない部分で、自分にOK出せないことが原因の時も
関係ないからなおさら、なぜ評価が気になってしまうのか、自分では気づかない…。
自分にOK出せない「もと」には、比較が隠れていることも多いです。やはり比較がキーワード…。
そんな時どうする…? 
 つい比較してしまう「基準」を探る
つい比較をしてしまうのは、無意識な心のクセ…。心のクセに、良し悪しの評価は必要ありません。
「何と」比較するのか?「誰と」比較するのか?
その自分特有のパターン。比較のクセを探ること。比較してしまう時の、自分の基準を見つけること。これが鍵。
何か、誰より→「多い」と「少ない」
何か、誰より→「大きい」と「小さい」
何か、誰より→「ある」と「ない」
いろいろな基準に、自ら良し悪しを加える…。
比較には、自分の価値観が影響していることもあります。
価値観は、自分が辛くなるためでなく、自分を活かすために使いたいところです。
「人の評価が気になるのはどんな時?」の苗

● なんらかの比較をしている時 
● 自分で自分にOK出せない時 
● 比較してしまう自分の基準を探る


 心のクセを見つける作業

目指すはセルフコーチング!ぶれない自分の土台作りに役立つ、いろんな種類の苗を植えてます☆

“人の評価が気になるのはどんな時?” への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    「心のクセに、良し悪しの評価は必要ありません」
    「比較には、自分の価値観が影響してくることもあります」
    ものすごく、勉強になります!
    仰るように、自分を活かすために価値観を使いたいと思いました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    もやもや〜とでてきますね〜(*_*)
    心当たり有ります(*_*)
    読者登録ありがとうございます。
    こちらこそ、宜しくお願いしますね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >資質を強みに育てるコーチ・ウジイエさん
    いつもありがとうございます。
    自分を活かすために…私も日々アンテナ立てております^^
    ウジイエさんのブログ、心に響く記事が多いので
    今後の更新楽しみにしています〜☆

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >おうちでエステ☆大阪出張訪問エステティック忍冬(すいかずら)さん
    早速のコメントに感謝です☆
    もやさま、もちろん私のところにもいらっさいますよ〜( ´艸`)
    ほどほどのお付き合いを、心がけています(笑)
    ほどほど推奨です^^

  5. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分で自分を評価した時にOK出せない時は、人の評価が気になります!!
    慰めてもらおうという甘えかな(^^ゞ

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >界さん
    私も気になりますよ〜^^
    私はOK出せないけど、他の人はどう思ってるんだろう???って。
    気になっても…自分のもやさまと人の評価に、振り回されないようにしてます〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ