約束はプレゼントの先取り

畑 久美子です

いつも美味しくいただいているハーブティ(Yogi Teaシリーズ)には、タグのひとつひとつにメッセージが書かれています。

20120501
先日メッセージに書かれていたこと。
 どの約束も事前のプレゼントである
訳があっているかは怪しいですが…
約束って、守らないといけないとか、破っちゃいけないとか、強制力の高いイメージがある私。
特に、自分との約束をして、それを果たせなかった時、「また」できなかったとか、「やっぱり」無理だったなどのイメージと結びついてしまう…。
そうして結びついたイメージは、再び自分と約束をする際の足かせへと変化する。
ペコンと凹んでしまうやら、前向きになれないやら…
 視点を変えた発想は、今までのとらえ方を変える
今回のメッセージは、私の視点をおっ と変えるものでした。
実は約束は、すでにクリアにできた自分を描いたもの…。つまり、「約束はプレゼントの先取り。」
約束した時点で、すでにプレゼント引き換え券を手にしている。
あとは、自分で動いて現地へ取りに行くだけ。
そう思うと、なんだか約束って、億劫だったり、重たいものだったりじゃないんだ〜
ちょっとしたヒントが、今までの自分固有のとらえ方を変える。
コーチングを知ってから、そんな体験を沢山してきましたが、今回もまた、自ら気づきましたよ
すっきり晴れやかな気持ちになったのです
「約束はプレゼントの先取り」の苗

●どの約束も事前のプレゼントである 
●ちょっとしたヒントが、自分特有のとらえ方を変える

心のクセを見つける作業
目指すはセルフコーチング!ぶれない自分の土台作りに役立つ、いろんな種類の苗を植えてます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ