違和感を感じたら「しない」を選ぶこともできる

畑 久美子です

今朝は雨も風も強いですね。
お出かけの方は、体の冷えと足下に気をつけて下さいませ。

さて。
今日は何書こうかな~。
実は、お題に手がとまる朝です(汗)

そんな時に思い出すこと。

・違和感を感じたら「しない」を選ぶこともできる


Even a true artist does not always produce art… / Ev0luti0nary 英文読んで、なるほどと感じるのです。

ブログ更新は日課だから、ネタが浮かんでこないだけではお休みしません(笑)

でも…。

気を使う人と話をしていて、何となくしんどいとか、
「特に今しなくてもいいこと」をしていて、何となく憂鬱とか、

そんな時には「しない」を選ぶこともできます。

何だか元気がない時や、もやもや凹んでいる時も同じ。
内容にもよるけど、「しない」を選ぶことができます。

する=動く=前向き=ポジティブ
しない=動かない=後向き=ネガティブ

だとは限らない。

「しない」から生まれるポジティブもあります。
「しない」がきっかけでつながる幸せもあります。

肝心なのは「自分で選んだ」と感じているかどうか、です。

「違和感を感じたら「しない」を選ぶこともできる」の苗

●するがボジティブとは限らない
●肝心なのは「自分で選んだ」と感じているかどうか

仕事と生き方をつなぐって? 

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~

◎追伸
筋肉痛、バイバイキーン!←強く希望!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ