100の捉え方を持つと、良い悪いだけで判断しなくなります。

畑 久美子です

今回の突然の遠出は、結構体にこたえたようで…
昨日1日では疲労感が抜けません。
あぁ、華麗  加齢…(汗)

シウマイを買っておいてよかったです。
昨日の夕飯はシウマイ☆←つまり手抜き。

「シウマイについている陶器のしょうゆさしは、100種類くらいあるんだよ~♪」とお友達に教えて頂きました^^


↑この柄って一体…??

柄はさておき…(笑)
100種類のしょうゆさしがあると、次回が楽しみで、ついまた買ってしまいますね。
シウマイはもちろん美味しかったですが、リピートにつながる工夫が素晴らしいなぁ。

そこで、ふと思ったのです。
もし、自分の捉え方が100種類あったら?

一つだけなら、それを選ぶしかない。
2種類あったら、白黒つける選択しかできない。

100種類あったら…
その時の状況に応じて、ぴったりフィットの選択ができる。
そして、良い悪い、善悪、白黒、といった両極の選択ではない、自由が広がる選択ができるのです。

しょうゆさしを集める楽しみと同じように、100種類の捉え方を集めることを楽しむ。
100種類の捉え方は、自分の未来を広げることにつながります。

「100の捉え方を持つと良い悪いで判断しなくなる」の苗

● 1つだけ、2種類だけの捉え方は、選択ができない
● 100種類あると状況に応じて選択ができる
● 100種類の捉え方は未来を広げる

はじめての方へ

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~


◎追伸
今日も体力回復へと、華麗に励みます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です