それは私とは関係ない…ですか!?

畑 久美子です

前回、ベテラン助産師の講演会についてお伝えしました。
その記事を書きながら思ったことが。

この講演会の参加者は、子育て中の女性ばかり。
実際に出産や子育ての悩みを経験しているからこそ、先生の言葉が心にしみる。

でも、それは子育て中の方だけしか伝わらないの…?

 実体験から学ぶのは、本質をついたメッセージ

助産師の先生の話だから、子育てに関わる人しか学びをみつけられないのか?
というと、答えは「いいえ」です。

昨日の記事にもあげた私の学びポイントは、多くの方に伝わる本質をついたもの。

難しく考えない
「する」のは自分自身
自分で先をみて考えたことは、すすんで実行する

これらは、子育て中の方にしか役立たない内容でしょうか?

 自らチャンスを捨ててないか?

それは私とは関係ないから。
私とは全く違うジャンルのことだから。
そう言って、自らチャンスを捨てていませんか?
それは本当に関係ないですか?

特に起業している方は、「お客様のターゲットを絞る」ことが、お客様を見つけるポイント、ということを意識しているかと。

でも、それはあくまで、自分の「発信を伝える」対象者のこと。
自分が受信することとは別です。

自分とは一見接点のないところでも、そこからの気づきや学びはあります。
私とは関係ないからと、いきなり線を引かず、ホンの少し関心のアンテナを立てる。
そのアンテナでキャッチしたことが、今後自分が大きく変わるヒントになることもありますよ

「それは私とは関係ない…か?」の苗

●実体験から学ぶのは本質をついたメッセージ。
●関係ないと、自らチャンスを捨てていないか?
●一見接点のないことでも気づきや学びはある。

ただのおしゃべりとは違います
目指すはセルフコーチング!ぶれない自分の土台作りに役立つ、いろんな種類の苗を植えてます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ