今年の目標をさらに10個に細分化してみると、結構いいことあるよ。

はたくみです

七草粥を食べる日も過ぎて
新しい年のスタートから、もう1週間以上が経つんだな。
早いなぁ。

年の初めには、今年の目標を描いた方は多いはず…。

目標って、結構大きなイメージングをしている方が多い。
そして、重要度の高い目標ほど、大きく描いていることが多い。

そこでお勧めするのがぁ~(ジャパ○ット風)

今年の目標を、さらに10個に細分化してみる

というもの。


Task Lists / J Dueck タスクを具体的に書き出す感覚で。

大きな目標を、さらに10個、細かく具体的に書き出してみる。

すると…

今すぐできることが見えてくる
目標につながる道順がはっきりしてくる

そう、実際の行動がわかってきます。

目標が目標で終わらないためにできること。
それが細分化。

細分化をはじめたら
目標がさらに身近に感じてきて
『できる!』と思考だけでなく体感覚で腑に落ちていきますよ☆

「今年の目標をさらに10個に細分化してみる」の視点

●今すぐできることが見えてくる 
●目標につながる道順がはっきりしてくる 
● 目標が思考だけでなく体感覚で腑に落ちていく

人と仕事と生き方につながる力を育てよう
あしたてんきになあれ☆

人と仕事と生き方につながるコミュニケーション。
つながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ