何かをする時は、事前に最低限の準備をしていますか?

はたくみです

最近感じることのひとつがこれ↓

|何かをする時に
|事前に最低限の準備をするのとしないのとでは
|そのあと得られるものに結構差が出てくる

というもの。

十分な準備ではなく、最低限の準備です。

「最低限」すら準備不足では
ハードルの低いことすらできなくなったり
通常なら十分得られることが、ほんの少しになってしまったり…。

もったいないなぁ、と思うのです。

さらに。
準備不足では
自分のすることに対して
他者からの貴重な感想や意見、フィードバックを
受け取れないことがあります。
「する」以前の問題で足踏みしていると
相手も言いようがないですから…。

さらにもったいないなぁ、と思うのです。

不測の事態で準備ができない時は
追い込まれて必死になりますから
できないなりにも対応策を打つんですよね。
だから、それは準備不足とはちょっと質が異なります。

忙しかったから
時間がなかったから
昨日まで覚えていたのに
やろうと思ってたのに
ついうっかり…

t02200165_0320024012628582260
↑ついうっかり、引換券でハムスターを飼ってしまうの巻…

事前の最低限の準備は
時間がかかるものでもなく
小さなアクションで
十分できることが多いと思うのです。

ちょっとしたゆるみで
大切なものを逃していないだろうか?

自戒をこめて。

=====
あしたてんきになあれ☆
人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ