何のために?どうやって?どの順番で?いつまでに?

はたくみです

「したいこと」と「する必要のあること」の区別をつけよう。
そんなことを書いた昨日の記事

ここにプラスで問いを加えるなら

何のために?(したいの?/する必要があるの?)
どのように?(したいの?/する必要があるの?)
どの順番で?(したいの?/する必要があるの?)
いつまでに?(したいの?/する必要があるの?)

などなど。

約束
↑覚悟ってこういうことなのかもしれない

「したいこと」と「する必要のあること」の区別してから
プラスで問うから効果があるわけで。
区別ついてなかったら混乱したり軸がずれます。

したいしたいとこだわってたけど
案外どうでもよかったり
どうでもいいことが
実はする必要がむっちゃ高いことだったり。

所詮自分の思いつくことは
しっかり心身と脳の筋トレができている人以外は
こんなもんかもしれない。

「知ったか」とか「つもり」にひたるのは避けたいと感じながら
自分で選んで動く大切さを痛感するのであります。

=====

あしたてんきになあれ☆

人と仕事と生き方につながる力を育てよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です